あなたのビジネスパートナーになるかも!決済代行サービス

決済代行サービスは誰が使うの?

クレジッド払いの流れ

では、クレジット払いはどのようにして行われているか考えていきましょう。
例えば、あなたがハンドメイドのアクセサリーを販売するネットショップのオーナーさんだとします。
Aさんがあなたの手作りのピアスが素敵で購入しようとします。
Aさんは、代引きではなくクレジットカード払いでの支払いをすることにしました。
Aさんはあなたのホームページの購入ページでクレジットカード払いを選択して、手作りピアスを買いました。
Aさんが選択したクレジットカード会社は商品代金の請求明細Aさん宛てに発行して、指定されたAさん名義の口座から商品代金を引き落とします。
ここまでがAさんとカード会社、Aさんとあなたの関係性になります。

次に、カード会社は商品代金から決済手数料が差引いた金額を、あなたに入金します。
あなたは、カード会社に決済手数料を支払います。
ここまでがカード会社とあなたの関係で、このようにクレジット払いが行われています。

決済代行サービスのメリット

しかし、あなたのネットショップのお客様はAさんに限らず、BさんにCさんとたくさんのお客様がいます。
BさんもCさんもAさんと同じクレジットカード会社とは限りませんよね。
先ほどの流れをカード会社ごとに行うとなるととても大変だと思います。
だからといってカード会社を限定してしまうと、せっかくあなたの商品が気に入ったのに購入できない人も出てきます。
つまり、ファンを逃してしまう原因にもなってしまうのです。

契約や事務作業が大変になるのも嫌だし、お客さんが増えないのも困るといった悩みを解決してくれるのが、決済代行サービスなのです。
あなたとクレジットカード会社の間に、決済代行サービスの会社を入れるだけで商品代金を一度に入金してくれて、複雑な契約も行ってくれます。
とても便利で効率的ですよね。


この記事をシェアする

↑ページの先頭へ